アイシン精機株式会社アイシン高丘東北株式会社

ごあいさつ
Massage

品質至上で未来の創造

2019年1月22日をもちまして、アイシン高丘東北株式会社は創立10周年を迎えることができました。こうして記念すべき節目を迎えられたことは、ひとえに得意先のお客様やステークホルダーの皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。そして、創立当初から並々ならぬお力添えをいただいた従業員の皆様並びに諸先輩方にも深く感謝申し上げます。

当社は、2009 年(平成21 年)1月に、アイシン高丘グループの東日本の製造拠点として北関東以北のお客様に自動車向け鋳鉄部品を供給させていただくことを目的に設立された会社です。グループの経営理念であります「品質至上」を胸に、お客様のために高品質な製品をお届けすることが私共の使命だと考え努力して参りました。

この10年間、当社はリーマンショックと東日本大震災という非常に大きな出来事を乗り越え、2012 年(平成24 年)7月に鋳造工場が完成し、鋳造から機械加工までを一貫生産できる体制を整えることができました。この工場は、当時グループの最新の技術・知見を投入して作られたもので、鋳造コンパクトラインの初導入や、集塵や防音といった環境面の対策など新しい試みが盛り込まれています。

設立以降、当社はアイシン高丘グループの一員として貢献して参りましたが、今後は、次の10 年に向けさらなる飛躍を目指すための力をつけ、「100 年に1度の大変革期」といわれる自動車産業界の変革期に柔軟に対応し、グループに永く貢献できるよう努めて参ります。そして、従業員が定年まで安心して働くことができる、魅力ある職場環境を整え、当社がお客様をはじめ従業員、さらには業界の「良い明日を創っていく」会社であり続けていくことが、当社の果たすべき使命だと思っております。

10周年の節目を機に従業員一同決意を新たに一層の努力をし、引き続きお客様やステークホルダーの皆様のご愛顧にお応えして参ります。今後とも、なにとぞご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役社長 大橋 健